へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunesサーバーを作る~トラブルシュート

起動



# /etc/init.d/mt-daapd start

Starting DAAP server: [ OK ]


・・・・・しない。

じつはここで1週間くらいハマってた。
だからブログも更新できなかったと言い訳してみる。
スポンサーサイト

【“iTunesサーバーを作る~トラブルシュート”の続きを読む】

iTunesサーバーを作る~その3

mt-daapd.confの編集


# vi /etc/mt-daapd.conf


面倒くさいので貼り付けておく

【“iTunesサーバーを作る~その3”の続きを読む】

iTunesサーバーを作る~その2

ディレクトリとか、そこら辺はテキトーに読み替えてください。


$cd /usr/local/src #ここはソースファイルのあるディレクトリ
$tar zxvf mt-daapd-0.2.4.tar.gz
$cd mt-daapd-0.2.4
$cd src #ここにパッチファイルを置いておく
$patch < ./mt-daapd-0.2.4-cp932.patch



で、パッチを当てたらあとは一つ上のディレクトリへ戻ってmake


$cd ../
$./configure
$make
$su
#make install

設定ファイル等を所定の場所にコピー
# cp contrib/mt-daapd.conf /etc/
# cp contrib/mt-daapd.playlist /etc/ #プレイリストを使わない場合は不要
# cp contrib/mt-daapd /etc/init.d/



【“iTunesサーバーを作る~その2”の続きを読む】

iTunesサーバーを作る~その1

必要なアプリ

libid3tag
mt-daapd
日本語化対応パッチ

【“iTunesサーバーを作る~その1”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。