へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい夫婦の日

本日はけつこんしてから3年目。

これからもいい夫婦でいたい。
スポンサーサイト

@ITのある記事があまりにも酷すぎる件

@ITもクオリティが下がったものだ。。
この記事で、メールサーバでのメール配送経路について記載されていたんですが、相手先のメールサーバに到達する前に20個近くのメールサーバを経由しているんだとか書いてます。
※注、今確認したら記事の内容を確認しているから非表示になってたから、修正されるかも。

いや、ありえねぇだろ。バカすぎる。

なんか、ツールの画面はっつけてたんですが、どう見てもtracerouteっぽいんだよね
そのツールも(わすれてしまったが)tracerouteのためのツールだった希ガス

それでホレミロ、20個以上のサーバーを経由しているだろうって、酷すぎるよ。

あくまでtracerouteなんだから、L3レベルで言えば、そりゃ色んなところ通るんだろうけど
メールサーバーを経由しているわけじゃないんで。
経由してたらメールヘッダに残るはずだろJK

しかも技術の人間に聞いて調べてもらったとか書いているし。

まぁ、@IT程のサイトであれば色んな人が見ているので
色々指摘が出てくるだろうけど。

その前に、ちゃんと確認して載せて欲しいものだ。

しかしちょっと見たときに、あせって一応裏取った自分もいますが(><;

データカード戦国時代

今働いている所は、その会社の性質上色んなキャリアと幅広いお付き合いをしている。
・・・ってか、政治的理由で1社に絞れないといった方が正しいか。

そういうわけで、過去にもデータカードの比較とかしているわけですが。

で、いろんなキャリアとやり取りをしていて思ったこと。
これは個人的な意見だし、
営業さんの性格に大きく依存するから愚痴程度にさらっと読み飛ばしていただければと
【“データカード戦国時代”の続きを読む】

LDAPとRADIUSの本を買った

仕事でどうしてもやらなきゃいけない

・・・と、思って久々にこういう系の本を買った(ヲイ)

結果的にはどうしてもやらなきゃいけない
・・・と言う事態は避けることができたわけですが。


Radiusだけの本ってあんまりなくて、オライリーくらいしか頼るところが無い。。。
FreeRadiusについては、この本があれば無問題。不足はグーグル先生に。

RADIUS―ユーザ認証セキュリティプロトコルRADIUS―ユーザ認証セキュリティプロトコル
(2003/12)
Jonathan Hassellアクセンス・テクノロジー

商品詳細を見る


LDAPはこの本が今のところベストかなぁ~と思う。
最終的にLPICレベル3はLDAPがキモなので、買っておいて損はないかと。

会社の人と
「サーバー自体は速攻で立ち上げられるけど、中身のスキーマーがよくわからんとす」
という話をして、だよね~。ダヨネ~と思った。

LDAP -設定・管理・プログラミング-LDAP -設定・管理・プログラミング-
(2003/12)
Gerald Carterでびあんぐる

商品詳細を見る


最近はネットワークとはかけ離れた場所におります。

Linuxアドバンストネットワークサーバ構築ガイド が絶版になっている件

Linuxアドバンストネットワークサーバ構築ガイド
という本が出ていて、いずれは買おう買おうかと思っていたら
いつの間にか絶版になっていました。

追記:10/10/15 下に表示されている新しいものが出ています。
Linuxで作るアドバンストシステム構築ガイド (18Network Server Construction Guide)Linuxで作るアドバンストシステム構築ガイド (18Network Server Construction Guide)
(2009/11)
デージーネット

商品詳細を見る


アマゾンでは既にプレミア価格。

どこのオンライン書店も軒並み在庫切れ。

あせってググッテたらなんとかジュンク堂に残り2冊。

2冊かって1冊は転売でウマーとか考えたけど、そんなことはしません。

とりあえず滑り込みセーフでゲット。1冊だけね。

まだ買っていない人は、書店に残っているだけだと思うので見っけたら即買い。

ちなみにジュンク堂は送料無料です。

FWTKの覚書

※追記 2010/1/11 現在は、OpenFWTKというものが出ているらしいです。

OpenFWTK SourceForge.JP

今日び、FWTK(FireWall ToolKit)とか使っているとことかあるんでしょうか。

必要に迫られて作る羽目になりました。

突貫で作ったのできっとすぐ忘れるだろうということで
自分用に書いた覚書です。

まぁ、構築する機会なんて2度とないんでしょうが。。。

※追記 2010/1/11
・・・と思っていたら、EOSLでSolaris10へインストールした(泣)
実施したのは少し前の話だけど、何か役に立つかも知れないので記入
【“FWTKの覚書”の続きを読む】

今日自分の中で一つの時代が幕を閉じた

小室哲哉・音楽プロデューサーをきょう逮捕へ(産経新聞)

うん、まぁ肩書きがおかしいのは置いといて。

TMNetwork時代からのファンとしては、ポカーンって感じです。

自分の中では小室哲哉=TMNetworkなので。
以下、どうでもいい思い出をつらつらと
【“今日自分の中で一つの時代が幕を閉じた”の続きを読む】

VAIO君がお亡くなりになりました

過去の記事でどうも調子が悪いといっていたVAIO505VR/Kですが

ついにお亡くなりになってしまいました。

というか、嫁に使わせていたら嫁が放棄しちゃいました。

まぁ、普通の人はそうなんだろうけどさ。

んでも、よく頑張ったよ。VAIO君。

XPならまだ充分使えるんだし。

思えば、IT業界(笑)へ飛び込んですぐ、お金もあまり無いから
アウトレットで購入したVAIO君。

Linux入れてみたり、メモリ増設したり、HDD交換したり、XP入れてみたりと
色んな使い方をしたなぁ。

しばらくお休みください。

いずれ、フッカツの呪文をとなえませう。

3冊全部読むと面白いよ、じつはエロだけじゃない、きっと

サタミシュウ著 おまえ次第

おまえ次第 (角川文庫 さ 47-3)おまえ次第 (角川文庫 さ 47-3)
(2008/08/23)
サタミシュウ

商品詳細を見る


前作、「ご主人様と呼ばせてください」で、出てきた前々作「私の奴隷になりなさい」の主人公の嫁の浮気相手の話。

うん、説明がめんどくさい

つまり、3冊繋がっているってこと。

SMはプレイではない、関係性の問題だ
・・・・とはこの3作品共通の話だと思う。

そして、この関係性は連鎖する。らしい

実際に3冊読むと、あぁ、繋がってるつながってる。

あとがきに書いてあるけど、3作目は前2作と違って、
「コメディですか?」という内容。ってかオチ

ちょwwww主人公マヌケなんですけど。

そして、こりてねぇwwwwこいつ


3作品全部読むと、色々繋がっていて面白いかと思います。
もちろん、どれか1冊だけ読んでも話の内容は独立していますので、それはそれで、よいです。

読むか、読まないかは

まさに、おまえ次第

私の奴隷になりなさい (角川文庫 さ 47-1)
ご主人様と呼ばせてください (角川文庫 さ 47-2)
おまえ次第 (角川文庫 さ 47-3)
はやくいって (角川文庫)

通勤途中で読むにはちとつらいかも2

サタミシュウ著 ご主人様と呼ばせてください

ご主人様と呼ばせてください (角川文庫 さ 47-2)ご主人様と呼ばせてください (角川文庫 さ 47-2)
(2008/05/24)
サタミシュウ

商品詳細を見る


前作 「私の奴隷になりなさい」の続編

前作の主人公が結婚した後の話で、嫁が浮気して他の男と云々で
その男に対してダンナがした行動とは・・・・。みたいな。

相変わらず電車の中で読むのはつらいかも
じゃぁ、読むなよっていうツッコミは無しの方向で。

んで、オチについて、ちょっとネタバレなんだけどさぁ、

いつ仕込んだのよ??

私の奴隷になりなさい (角川文庫 さ 47-1)
ご主人様と呼ばせてください (角川文庫 さ 47-2)
おまえ次第 (角川文庫 さ 47-3)
はやくいって (角川文庫)

最近ブログを書いていないのは

なんかモチベーションが低下したから

いつもの病気。
なんかやる気がしない。

仕事がどうもうまくいかない。

というか、コミュニケーションがどうも。

一応所属会社には「もう、ダメポ」宣言をして
なんとか今年度で抜けたい旨を伝えた。

っていうか、急激な不況の影響と、今逝っているところの業績悪化&コスト削減で
切られそうな気もしなくはないが(笑)

急激な株価下落で逃げ遅れ、含み損が1ヶ月で増大した。

とりあえず、気を取り直して。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。