へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークエンジニアがiPad2を本気で使い倒そうとすると、こういうものを買う

タイトルは若干釣り。

会社の補助云々っていうので、iPad2を年末終了間際に購入

まぁ、以前にTwitter上で

タブレット端末に、ターミナルがあって、USBシリアル変換がつけられて、ネットワーク機器の設定ができるなら買うとか変ですか。そうですか。

みたいなことつぶやいたあとに、iPad2とか出来んのかねとか検索したら、
世の中は広いですね。あったんですよ。

http://www.get-console.com/


そういうこともあって、iPad2の購入に踏み切ってみたってのもあります。

1本あたり$59(US$)です。
今回は予備も含めて3本購入

上記リンクから、shopへリンクしているので、海外から購入する形です。
国内でも並行輸入で販売しているところがあるみたいですが、
結構、盛ってる感が否めないので、今回は直接購入しました。

ポチってから到着まで10日くらいで、結構早かったです。

住所入力とクレカがあれば簡単に購入できます。
ペイパルも対応しているようです
買ったときにあれ?と思ったんですが、決済はニュージーランド・ドルでされるようです。

Fedexの封筒にエアパックで3個という、簡易な包装で到着
terminal03

こちらがDOCコネクタ
terminal02

おなじみRJ-45
terminal01

注意点として、別途iTunesからアプリケーションを購入する必要があります。(¥850)

このアプリは、SSHとTELNETも可能なので、ケーブル無しでも購入しても良いかなと思いました。

一応Cisco、Juniper等スタンダードなものは対応しているようです、DB9変換があれば、Extremeとかも可能です。

アプリで日本語対応していないので、エラー表示が日本語で出てくるような機種は、文字化けします。

いきなり実戦投入は危険過ぎるので、ちょっと色々使ってみてからですかね。

使用感については、気が向いたら書くww
スポンサーサイト

Braviaに無線LANアダプター(UWA-BR100)を付けてみた

そういうわけで、あけおめ。

まぁ、去年の話ではあるのだが、地デジ化祭りの時にテレビを買い換えました。

その時にソニーでテレビを買って応募すると無線LANアダプターが無料でもらえるよ。
っていうキャンペーンがあったので、EX4200 あ、いや、これはJuniperのSWの型番だ。

EX420の32型TVを買ったのでした。
べ、別にGKじゃないんだからね (// //)

アダプターはこんな感じ(by Amazon)
SONY BRAVIA用 USB 無線LANアダプター UWA-BR100


忙しいのを言い訳にブログとか書かなくなって、久々に自分のブログ見たら
あら、結構な書かなさっぷりで。

・・・閑話休題

テレビ自体は5月くらいに買ったのだけど、アダプターが到着したのは10月くらいだったかな。

そういう訳で、どーん。
blavia01

【“Braviaに無線LANアダプター(UWA-BR100)を付けてみた”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。