へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光電話のルータの無線LAN

前回の記事「SC-32KI互換無線LANカード」でメモした互換の無線LANカード。

I-O DATA WN-G54/CBLを購入し、起動させてみたら見事に通信が出来ました。


I-O DATA WN-G54/CBL IEEE802.11g/b対応 無線LAN-A I-O DATA WN-G54/CBL IEEE802.11g/b対応 無線LAN-A
(2005/09/30)
アイ・オー・データ
この商品の詳細を見る


今まではコレガのBBルータをアクセスポイントとして使用していました。特に問題は無かったのですが、いちいちルータとアクセスポイントの電源を入れるのがめんどくさいのと、見た目も美しくない(?)と言うことで、何とかしようとは思っていました。

しかし、NTTは無線LANカードは別途300円でレンタル。

購入すると6000~7000円位したのでためらっていました。

I/Oの無線LANカードは多少の制約はあるものの、2400円で買うことが出来た。11aを使用しないのであれば、問題ないと思う。

後は、NTTがファームウェアのアップデートで使用を制限さえしなければモゴモゴ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokone.blog27.fc2.com/tb.php/160-eb7c04bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。