へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的に最近良く使うコマンド(Unix)

下のサイトを見てちょっと自分が使っているコマンドとか書いてみようと思った。
Unixのコマンドラインで使えるちょっとした小技をまとめた『Unix Comman-Line Kung Fu』-idea*idea-

コマンドなんて、意識して使わないと覚えないんだよね。
独学でやっているからコマンドの使い方は偏りがあるんだよね。
本当は、もっと便利なコマンドとか使い方とかあるのかもしれないけど。

ping
何はなくとも、ネットワークエンジニアですから。
意味がなくてもとりあえず打ってしまう。あぁ、手が・・・勝手に
1日1ping

tail -f
ログを見るときに良く使います。
ただ、めちゃめちゃ大量のログが流れる場合は、見きれないので注意。
ログファイルの新しい方だけ見たいときはtail使って
古い方をちょっとだけ見たい場合はheadを使ってます。

ps -ef
プロセスを見るときは、ps -efを使ってます。
特定のプロセスの再起動のためプロセス番号を確認する場合は
ps -ef |grep プロセス 
でプロセス番号を確認して
kill -HUP プロセス番号

Linuxならserviceコマンドとかあるんですが、Solarisでは使えません。

w
サーバにユーザーがどのくらい入っていて、何をやっているかを見るときに使っています。
調子に乗って色んな事使用とするやつは、通報します。

find ディレクトリ -ls
最近知って感動したのが、findのlsオプション
ユーザー領域の全ファイルとその容量を出せとか言われて途方にくれていた時に発見。

tee
実行結果を標準出力とファイルへ出力するコマンド
tarからmakeしてmake installとかするときに使ってます。
最近だとmake uninstallとかあるけど、ない場合は、何処に展開されているか
あとから追う(かもしれない)
大抵はあきらめるけど(w

ifconfig
windowsでいうとipconfig

netstat -r
linuxだとrouteコマンドとかありますが、ないときはこれでサーバのルーティングテーブルを見ます。

rm -rf /
うそです。使ってません。rootになってるときに間違っても入れちゃらめぇぇ。

history
ちょwww ls 打ち過ぎ>俺wwwww

sl
まさか、本番環境には入れてないよね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokone.blog27.fc2.com/tb.php/251-f86dbd59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。