へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂どおりすぎて、やられた。

チョイ昔の本ですが、最近気になる伊坂幸太郎の本。

ラッシュライフ (新潮文庫)ラッシュライフ (新潮文庫)
(2005/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



ええ、ひどく面白かったですよ。皮肉でもなんでもなく。

最初はバラバラだった、それぞれの人生がいろんなところでつながりあって、
ぐるぐると廻っているところは、読んでいてすご~く引き込まれた。

最初はポツリ、ポツリと書かれている感じで、バラバラな物語なんですが
途中から、「あれ?これはあの人では」ってなってきて、最後には
「あ~、なるほど、こういう感じなのね」
ってなりました。

この感じは、確かちょっと前に似たような感想を持った本があると思っていたら、

たぶんこれ
陰日向に咲く陰日向に咲く
(2006/01)
劇団ひとり

商品詳細を見る


これをう~んと、複雑に絡めた感じかな。

最後のほうは、それぞれの人生がつながった感があるんですが、
時間軸を考えると、う~ん。よくわからん。

でも、久しぶりに一気に読みました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokone.blog27.fc2.com/tb.php/269-6e74d434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。