へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんでん返しが面白い

仙川環 著 「繁殖」

繁殖 (小学館文庫 せ 2-3)繁殖 (小学館文庫 せ 2-3)
(2007/12/04)
仙川 環

商品詳細を見る


この人の本は転生感染を読んでいて、最近結構好きになったんですが、
今回も前回同様、大変面白く読ませていただきました。

以降、ちょいネタバレ

幼稚園で集団食中毒が発生して、その犯人として保育士の女性に容疑がかかる。
女性の恋人がその疑惑を晴らそうとして奔走していると、実は自分が原因だったと(ガビーン)

で、自分が原因ですと自首しようとしていたら、今度は恋人が隠蔽しようと言い出して
放火したり証拠隠滅はかろうとしたりと。

で、もう一人キーマンがいて、その人は医者。
食中毒の幼稚園児を見た医者ね。

この人がなにかおかしいと思って、保育士の彼氏とは全く違ったところで
色々と調べるわけ。

まぁ、最後Doなるかは読んでいただければと思いますが、
こんなあらすじの中で、幼稚園の人間関係だとか、男性の会社のいざこざとか
医者の家族関係とかで、ストーリーにふくらみが出ております(<-意味不)

この人の本は読みやすくて、展開もわかり易く(すぐにネタバレすると言う意味ではなく)
まぁ、当然面白いのでガンガンと読み進められました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokone.blog27.fc2.com/tb.php/310-ce397d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。