へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々いろんなストレスを抱えている方に

山本甲士著 かび

かび (小学館文庫)かび (小学館文庫)
(2006/06/06)
山本 甲士

商品詳細を見る


結構作者が偏ってきたので
色んな人の小説を読もうと思っていて、チャレンジしてみたけど

これが大正解

主人公の主婦が、日々色んなストレスに襲われて爆発しそうになった時に
旦那が病気になって、会社はリストラをしようとしていると知る。
地元では有名な大企業を相手に、主婦が復讐を企てる。

って言うようなあらすじ。

主人公の性格が自分とかぶると言う人は多いんじゃないかと思う。
怒るという感情を小さい頃から抑え続けてきた人って、実は多いんじゃないか。

正直、じぶんは共感できるところがあった。

まぁ、それは置いといて。


いち主婦が、企業に復讐するって言うのが面白い。

会社との交渉のために取っておいた録音テープが
かつての同僚で友人と思っていた人に消されてからの展開がいい。

全てがうまくいって、復讐が実現された時の爽快感(?)。

まぁ、ラストも因果応報ってことで。これはこれでよい。

読み終わってから気づいたんですが

ALWAYS 三丁目の夕日を書いた人なんですね。

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
(2006/06/09)
吉岡秀隆堤真一

商品詳細を見る


ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]
(2008/05/21)
吉岡秀隆堤真一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokone.blog27.fc2.com/tb.php/312-07c0ce5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。