へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイチンゲールの沈黙

海堂尊 著 ナイチンゲールの沈黙

ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂 尊

商品詳細を見る
ナイチンゲールの沈黙(下) (宝島社文庫 C か 1-4 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(下) (宝島社文庫 C か 1-4 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂 尊

商品詳細を見る


ちょうど、ジェネラル・ルージュの凱旋が映画化されたタイミングで買いました。

実はずっと前から買っていたんだけど、読んでいなくて
読んだあともブログ書く気がなくて今更書いてみる。

いわずと知れた「チームバチスタの栄光」の海堂尊さんです。

前回はなんか上から目線でスイマセンでした。

初めて書いた物なので、許してください。

しかしながらこのシリーズのタイトルのセンスはスバラシイ

タイトルのナイチンゲールはサヨナキドリという鳥の別称
リンク先はWikipedia

本文より引用

鳥の美しさの本質は大空を駆けめぐることだけど歌を歌う鳥もいる。
歌う鳥が輝くのは歌う時。



で、この鳥のナイチンゲールを歌が非常に上手な看護士のナイチンゲールと
掛けていることは、言わずもがな。

まぁ、今更なので内容はまたしても(ry

で、下巻から白鳥が出てくるのは前回と一緒。

前作と同様、非常に面白く読ませていただきました。
久々の伊坂幸太郎以外での一気読みです。

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)ブラックペアン1988(上) (講談社文庫)ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]
ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(下) (宝島社文庫 C か 1-4 「このミス」大賞シリーズ)イノセント・ゲリラの祝祭 (上) (宝島社文庫 C か 1-7)イノセント・ゲリラの祝祭 (下) (宝島社文庫 C か 1-8)
ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)ジェネラル・ルージュの凱旋(下) (宝島社文庫)チーム・バチスタの栄光 [DVD]チーム・バチスタの栄光 [DVD]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokone.blog27.fc2.com/tb.php/381-cf20e338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。