へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EtherChannel組んでいるTrunkポートにVlanを追加するときの注意事項

CatalystでEtherChannelを組んでいるTrunk Portにallowed vlan追加する時に、
まんまと見逃して、失敗して血祭りにあげられたのでメモ。

信用している相手でも、作った設定ファイル。パラメータは
斜め読みじゃなくて、ちゃんとチェックしようね。っていう自戒。
最初はちゃんと見るんだけど、なれてきちゃうと多分大丈夫だろうで
流してしまうんでよねぇ。

で、なんとかの法則でいうと、そういうときに限って間違ってる。んで、失敗する。

まぁ、いい。怒られるのも役目。実際見逃した。

っていうか、ちょっとしくじったからってガタガタいうんじゃうわやめろなぅがおぁえhgl
※うそです。ジョークです。ちゃんと反省してます。

・・・・閑話休題。

PortChannelを設定しているインタフェースにtrunk allowed vlan をするときは

Channelインタフェースから設定してあげないと、ステータスがSuspended(中断)
にステータスが変化してChannelインタフェースが落ちるぅ~。
実際おちたぁ~。


Suspendedっていうステータスはハジメテミタヨ
いい経験したなぁ(とおいめ)

引用元
EtherChannel関係の注意事項 -ネットワークの私的メモ-

※EtherChannelの論理インターフェイスに元々Trunkを通す設定が必要なのか特に検証せず、
既存設定を踏襲してそのまま追加したしたらはまりました。迂闊



ですなぁ。検証ダイジだよ。
検証しなかった。時間無かった。大丈夫だと思った。
検証はダイジ。
ダイジだから2回言う。
スポンサーサイト

コメント

そもそも、EtherChannelという奴は、IEEE802.3ad準拠なんですか?

  • 2010/07/20(火) 08:35:17 |
  • URL |
  • gen #-
  • [ 編集]

>genさん
コメントありがとうございます。
Etherchannelは、Ciscoが大好きな「Cisco独自の規格」かと、んで、IEEE802.3adはEtherChannelを元にして、IEEEが標準化したものかと。

準拠してるか、していないかっつったらしてるのでは

・・・って、ITPro先生がいってたよ
(><;)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/prembk/NBY/techsquare/20040823/1/

http://www9.cisco.com/JP/support/public/mt/tac/100/1002703/126.shtml

  • 2010/07/21(水) 22:38:12 |
  • URL |
  • heppoko #3jISyIMY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokone.blog27.fc2.com/tb.php/428-c7283e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。