へっぽこネットワークエンジニアのにっき

しあわせになりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄箱プリントサーバ化 1

玄箱をプリントサーバに仕立てあげました。

cups+sambaです。

とりあえず、覚え書きとして
使うプリンタは、Canon Pixus IP3100

USB関係のファイルをダウンロード

# apt-get update
# apt-get install usbmgr
# apt-get install usbutils

プリンタをノード化するために下記を追加

# mkdir /dev/usb
# mknod /dev/usb/lp0 c 180 0

USBを有効化する。これを忘れて大分時間喰った orz

/etc/modules.confに以下を追加
alias usb-controller usb-ohci

/etc/modulesに以下を追加
usb-controller
※別にここにusb-ohciでもいけるのかな?

とりあえず、
# modprobe usb-controller

で有効にしてみる。

以下確認

lsmod
Module Size Used by Not tainted
printer 8208 0 (unused)
mousedev 5320 0 (unused)
hid 21300 0 (unused)
input 4288 0 [mousedev hid]
usb-ohci 20704 0 (unused)
usbcore 66124 1 [printer hid usb-ohci]

lsusb
Bus 002 Device 001: ID 0000:0000
Bus 002 Device 002: ID 04a9:1094 Canon, Inc.
Bus 001 Device 001: ID 0000:0000

dmesg
printer.c: usblp0: USB Bidirectional printer dev 2 if 0 alt 0 proto 2 vid 0x04A9
pid 0x1094
printer.c: v0.11: USB Printer Device Class driver

リブートしてみて、上記コマンドが同じ結果になれば、おけ。

つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heppokone.blog27.fc2.com/tb.php/64-9090bd1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。